このページの本文へ移動

北欧文学翻訳 菱木晃子 公式ホームページへようこそ

子供が読んでも、大人が読んでも、おもしろい本

スウェーデンの児童書を中心に、翻訳、講演、執筆活動をしている菱木晃子(ひしき あきらこ)の公式ホームページです。

これまでに手がけた本の紹介や、講演会のお知らせなどをご覧いただけます。日記は毎日の更新ではありませんが、日々の出来事や近況をつづっています。

2016年(平成28年)11月1日、旧ホームページより、こちらに移りました。

Latest Diary

梅雨の晴れ間に……

2019.06.25

仕事にいそしんでいるうちに、6月も後半です(今年も、半分おわっちゃう……!)。で、いそしんでいる仕事はなにかと言いますと、今年後半に出す本2冊。そのうちの1冊は、9月末に発売予定のリンドグレーン作「名探偵カッレ」シリーズの1作目です。今、初校をなめるように読みこんでいるところです。

もう1冊は、『巨人の花よめ』と同じシリーズになる、ノルウェーのむかしばなしの絵本です。すてきな絵がぼちぼち仕上がってきており、絵とあわせてみて、テキストを念入りに調整しているところです。こちらは秋のおわりか冬のはじめには、店頭にならぶかと思います。どうぞ、お楽しみに!

今日は久しぶりに青空が見えたので、カメラを持って、仕事の合間にぶらぶら散歩に出てみました。公園の片隅には、ラベンダーが咲いていました。梅雨明けまで、もう少しでしょうか……。

Diary 一覧