このページの本文へ移動

週末、神戸へ行ってきました。MARUUさんの『ライオンとタカとアリになった男の子』の原画展を見て、日曜日の午後はいっしょにトークイベント(楽しかった!)。午前中は、神戸ファッション美術館で開催中の「長くつ下のピッピの世界展」へ。三宮のシネ・リーブル神戸では、映画「リンドグレーン」も上映中でした。

自分が関係した書籍、展覧会、映画が、ひとつの町に集結するなんて、めったとないことなので、この機会に神戸へ行くことができて本当によかったです。

原画展は2月24日まで(19日は休み 営業時間12時から18時)、大丸近くのStorage Booksにて。「長くつ下のピッピの世界展」は3月29日までです。映画はいつまでかわからないので、お早めに。

新型肺炎のせいで、「是非、足をお運びください!」と声を大にして言えないところがつらい……。

【新型コロナウイルスの感染拡大予防に伴い、神戸ファッション美術館は3月3日(火)から15日(日)まで臨時休館となります】